カテゴリー: blog

打ち合わせ

クリエイターの皆さんこんばんは!
クリエイター応援サイトCREATOR’S NOVA(クリノバ)代表のMikeyです。

先日、株式会社ナゴヤキャッスル代表取締役社長の越川健一郎様にお会いしてきました。
今回は本格的な取材の前のご相談だったのですが、元毎日新聞の記者である越川様のお話は非常に勉強になりました。

ホテル ナゴヤキャッスルは名古屋城のすぐそばにあって、ラウンジからの眺めがとても綺麗です。
お堀の桜がかなり咲いていました♪

越川様には改めて取材させていただく予定です。
記事が完成した際にはまたこちらでご紹介します。

それではまた!
この記事の感想は、レターポットでお待ちしてます♪

LINEスタンプの販売が開始されました

クリエイターの皆さんこんばんは!
クリエイター応援サイトCREATOR’S NOVA(クリノバ)代表のMikeyです。

先日申請した「LINEスタンプ」の審査が無事に通り、販売が開始されました!!
(バナーは後で修正しますね^^)

 

キャラクターの紹介ページはコチラ↓

 

申請するときに困ったことなどを後ほどまとめてご紹介したいと思ってますので少々お待ちください!
この記事の感想は、レターポットでお待ちしてます♪

しょっちゅう聞かれて困ること

クリエイターの皆さんこんばんは!
クリエイター応援サイトCREATOR’S NOVA(クリノバ)代表のMikeyです。

私は普段作詞家として活動しているのですが、特に名刺交換する際によく聞かれて困っていることがあります。実は……

「印税生活ですか! いいですね、いっぱいもらえるんでしょ?」

……正直に「そんなことないんですよ」と答えるのですが、謙遜と取られてしまうんですよね。
でも、残念ながらホントにホントにもらえません(><)

毎月1曲ジャニーズに採用してもらえればご飯が食べられると思います。なんなら曲も採用されれば余裕が出るかも……
ですが、そうじゃなかったら食べられません(泣)
AKBでもいいですけど……AKBは歌詞を採用してくれないですからね(汗)

 

心の声が漏れてしまいました(><)
最近もそんな話題が出たのでつい……

まぁ、ご飯は食べられなくてもずっとファンの皆さんの心に歌が残り続けたり、時々エゴサをすると「この歌好き」とか「歌詞がいい」という感想を見つけたりするだけでも幸せなのですが……
作詞だけでもご飯が食べられるようになるのも夢です。
その上であえて他の活動もしたいですね。それが理想です。

それでは今日はこの辺で。
この記事の感想は、レターポットでお待ちしてます♪

1位!!!

クリエイターの皆さんこんばんは!
クリエイター応援サイトCREATOR’S NOVA(クリノバ)代表のMikeyです。

今週、なんと私(別名義)が歌詞を提供した楽曲を含むアルバムがiTunes Storeチャートで1位を獲得しました!
しかも、デイリーチャートではなくウィークリーチャートなんです!

iTunes以外の各楽曲配信サイトでも配信が開始されたそうです。

“フレンチ”をテーマにした新感覚のトータルエンターテインメント集団『Candy Boy』さんは要チェックです!

 

この記事の感想は、レターポットでお待ちしてます♪

LINEスタンプを申請しました

クリエイターの皆さんこんばんは!
クリエイター応援サイトCREATOR’S NOVA(クリノバ)代表のMikeyです。

今日は兼ねてからやってみたかった「LINEスタンプ」を申請しましたよ!

キャラクターはMikeyのオリジナルキャラクター「ミューオン」です。

ミューオンは大学の授業中に描いたラクガキ(オイ!)から生まれた子で、卒業制作にクレイアニメを作るほど気に入っています。

LINEのスタンプはイラストを40個描かなければいけないと思っていたのですが、最近は8個からで申請出来るんですね。
今回は16個描いてみました。

うまく審査が通ったらまたお知らせします!
申請してみたいけどどうすればいいか迷っている方にレポートも書きますのでお楽しみに♪

この記事の感想は、レターポットでお待ちしてます♪

 

セミナーのご紹介

クリエイターの皆さんこんばんは!
クリエイター応援サイトCREATOR’S NOVA(クリノバ)代表のMikeyです。
今回はセミナーのご紹介をします。

私が講師というわけではないのですが、所属している異業種交流倶楽部ウィンクルムでは週に一度程度様々なセミナーを行なっていて、来週13日にはワードプレス入門セミナー(再演)が行われます。

このサイトもワードプレスを使っているのですが、慣れるととても便利なCMSですので、お近くで興味のある方は是非♪

セミナーのあとには簡単な交流会もあります。
私も参加予定です!

この記事の感想は、レターポットでお待ちしてます♪

3年間頑張ってみる

クリエイターの皆さんこんにちは!
クリエイター応援サイトCREATOR’S NOVA(クリノバ)代表のMikeyです。

昨日のblogで「本気で3年頑張ればプロレベルに達することは出来る」と書きました。
実際に私は、プロになろうと決めてから3年で作詞家になれましたし、小説家にもなれました。
なぜ3年なのか、最初は分かりませんでしたが、みなさんはすでにご存知かもしれません。

マルコム・グラッドウェルという人が紹介している「1万時間の法則」というのが、毎日9時間×3年間にちょうど匹敵するんです。

この本に詳しく書いてあります。

3年もコツコツ頑張れば、コツをつかんだり自信を持ったりすることが出来ると思います。
時間をかけて続けることが才能なのかもしれないですね。

私も今朝なんとか作品を提出してきました。
これからも、地道に創作活動を続けていきます。

この記事の感想は、レターポットでお待ちしてます♪

運と決意

クリエイターの皆さんこんにちは!
クリエイター応援サイトCREATOR’S NOVA(クリノバ)代表のMikeyです。
今日は運と決意について思ったことを書いてみます。


つい先日まで行われていた冬季オリンピックは日本人選手が活躍していましたね。
競技を見ていて、1位と2位の差は運命的だと思う場面がたくさんありました。

クリエイターやその他の職業でも、運に左右されることはあると思います。

誤解をしないで欲しいのは、プロになれるかどうかは努力で決まります。
どんな仕事でも(条件などによって不可能な場合もありますが)、本気で3年頑張ればプロレベルに達することは出来るでしょう。

プロになってからも、続けていくことは険しい道のりです。
ましてや、大きな仕事に関わることが出来るかどうかや評価されるかどうかの部分では、運命としか思えないときがあります。

私が作詞家になれたのは、運ではなく実力です。
ですが、コンペ全盛のこの時代では有名な作家でも指名の仕事は少ないので、運に左右されることがあるのです。
現場はいつも新しい才能を求めていますから。

だからこそみんなにチャンスがある。
諦めたらそこで終わり。
辛くても続けていれば、大きなことが出来る可能性がある。

そして、続けていくためには決意が必要だ、と私は思います。

絶対に自分の作品を大勢の人に届ける、という強い気持ちがなければ、続けることは難しいです。
決意は作品にも現れます。人は見えないものを感じる力を持っているからです。

今日もあるご縁をいただきました。
作品を世に出すことが出来るかどうかは運次第だと思っています。

この記事の感想は、レターポットでお待ちしてます♪