タグ: クリエイター

「詩を売るオンナ」連載中!

ViewCafeの凄腕ライター、ありささんにご紹介いただきました♪
「詩を売るオンナ」Mikeyさんをご紹介!

「詩を売るオンナ」として、新しいカテゴリで記事を書かせていただいてます!
詩を売るオンナ


ViewCafeさんでは他にも「メイド・イン・ナゴヤ」や「作詞家の視点」という記事を書かせていただいてます。

どうぞよろしく!

 

ミュージックビデオの申請が通りました♪

TuneCoreさんでミュージックビデオの申請が無事に通りました。
安心しました♪

ストアで公開されたらまたおしらせしますね。

でも実は、YouTubeでも公開しているので、そちらでも見て(聴いて)いただけたら嬉しいです。

それではまた!

配信サイトでミュージックビデオ販売(予定)

こんばんは、Mikeyです!

TuneCore経由で各配信サイトに楽曲をひっそり配信中なのですが、今回ミュージックビデオのキャンペーンがありまして…現在申請中です。

 

ちなみに現在配信中の楽曲はこちらです。

自分の楽曲をitunesストアなどで配信出来るなんてすごい世の中ですよね。
近いうちにTuneCoreの使い方の記事なども書いてみようかな、と思ってます。

実績紹介

こんにちは、Mikeyです。

歌詞提供作品の情報が解禁となったのでご紹介します♪

Candy Boyさんの新曲「君はエンジェル」です。

動画でダンスをレクチャーされているので、是非ご覧ください♪

ファンはもちろん、女の子ならきっとドキドキが止まらない…
そんな作品です。

実績紹介

ワタナベ鯉のぼり様のサイトの原稿を制作いたしました。

ワタナベ鯉のぼり

初めて取材に伺ったのは昨年の夏です。
その時は「日本鯉のぼり協会」様がメインだったのですが、手染めの鯉のぼりの美しさに見とれました。

そして、ワタナベ鯉のぼり様のサイトにも関わることが出来てとても嬉しいです。

サイトのデザインもそうですが、鯉のぼりや幟もとても素敵なので是非ご覧くださいね!

noteで集中連載をしています!

こんにちは、Mikeyです!

このblogでお知らせしていませんでしたが、最近noteで集中連載しています。

マガジン機能というものがあって、同じテーマの記事をまとめておくことが出来ます。

現在連載しているのは「作詞家になろう!」というマガジンです。

どっかで聞いたことがありそうなタイトルですが、まぁそれはおいといてください^ ^

cakesコンテストというものにも同時に参加しているので、良かったら読んでいただけると嬉しいです!

LINEスタンプの作り方

こんにちはMikeyです!

けっこう前からLINEスタンプを作りたいと思いながらなかなか作れなかったんですが、先日お知らせしたように、作り始めたら意外とあっさり出来ちゃいました♪

スタンプ販売中です!
16個入り 120円
どうぞよろしく♪

 

スタンプを作ったら、何人かに「どうやって作るの?」「作り方教えて」と聞かれたので、こちらで紹介しますね♪
意外とあっさり、といいながら、意外と変なところでつまづいたので、私が気になったところを重点的にお伝えします。

 

●LINEスタンプの作り方

まずはイラストを用意します。

https://creator.line.me/ja/guideline/sticker/

メイン画像 1個 W 240 × H 240
スタンプ画像(選択式) 8個/16個/24個/
32個/40個
W 370 × H 320 (最大)
トークルームタブ画像 1個 W 96 × H 74

前は40個スタンプ画像を用意しないといけなかったんですが、いまは8個からでOKなんですよね。
この40個が私にとって一番ハードルが高いところだったので、助かりました(^^;)

メイン画像とトークルームタブ画像は、スタンプ画像を流用できます。

注意書きがありますので、よく読んでみてください!

  • · スタンプ編集画面でスタンプの個数を選択できます。審査のリクエスト前まで個数の変更は可能です。
  • · サイズの単位はすべてpixelです。
  • · フォーマットはすべてPNG形式です。
  • · スタンプ画像のサイズは、自動で縮小するために偶数のサイズにしてください。
  • · 解像度は72dpi以上、カラーモードはRGBを推奨します。
  • · 画像は1個 1MB以下で作成してください。
  • · すべての画像を1つのZIPファイル形式でアップロードする場合、ZIPファイルは20MB以下で作成してください。
  • · イラストなどの背景は透過でお願いします。

スタンプを説明するテキストなども必要ですが、最初から用意しようと思うと前に進めなくなる可能性があるので、まずはイラストを用意しましょう!

LINEに販売マニュアルも用意されています。
https://creator-static.line.me/cms/pdf/SalesManual_JP_1.6.0_151216.2c426ccf.pdf

イラストの準備が出来たら、クリエイター登録をします。

https://creator-static.line.me/cms/pdf/SalesManual_JP_1.6.0_151216.2c426ccf.pdf

ここまでは特に迷いませんでした。

基本的にはガイドラインとマニュアルに沿って制作&登録していけば大丈夫!
なのですが…

私は、申請の申し込みができたと思ってから数日間、気づかなかったことがあります。
それは、たぶん私のPCの画面サイズが小さいせいなんですけど、大事なボタンが右端の画面外にあるんですよ。
(画面いっぱいにすれば見えるはずだけど、縮めてるので💦)

↑の右端の部分です!
このボタンが超重要!!

今はスタンプ販売中なので「販売中止」ボタンになっていますが、この部分がステータスによって変わるので、よく見てください!!

LINEスタンプの作り方は色々なサイトで紹介されているので、参考にしてみてくださいね!
http://appllio.com/how-to-make-line-original-stamp-with-creator-studio-app
http://www.kinakoneko.com/entry/line-stamp
http://liginc.co.jp/181321
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1706/20/news121.html

それでは!